嘔吐

感染症・予防医学

腹痛、下痢、発熱、カンピロバクター腸炎にご注意

熱がでて、お腹が痛い、下痢もつづく。 「こんなしんどいのははじめて、風邪ぐらいで病院にいったことないのですが、つらくて」こんな症状で来院されることがあります。海外出張していないか、食事内容などを確認します。 何か十分に火の通っていないも...
検診・検査

貧血

貧血とは血液中の酸素を運ぶヘモグロビンが減って、体に酸素が不足している状態です。 倦怠感、動悸、息切れなどの症状を引き起こします。 健康診断などで貧血が見つかっても、貧血に体が順応(貧血に慣れてしまい)して自覚症状がないこともあります。...
感染症・予防医学

ノロウィルスは予防できるか

食中毒や胃腸炎をおこす原因には、大きくわけて細菌性、ウイルス性があります。食中毒の原因として報告人数が多いのがノロウイルスです。カンピロバクター、サルモネラ菌、ウエルシュ菌と続きます。ノロウイルスは1968年アメリカのノーウオーク町の小学校...