下痢

感染症・予防医学

腹痛、下痢、発熱、カンピロバクター腸炎にご注意

熱がでて、お腹が痛い、下痢もつづく。 「こんなしんどいのははじめて、風邪ぐらいで病院にいったことないのですが、つらくて」こんな症状で来院されることがあります。海外出張していないか、食事内容などを確認します。 何か十分に火の通っていないも...
感染症・予防医学

ノロウィルスは予防できるか

食中毒や胃腸炎をおこす原因には、大きくわけて細菌性、ウイルス性があります。食中毒の原因として報告人数が多いのがノロウイルスです。カンピロバクター、サルモネラ菌、ウエルシュ菌と続きます。ノロウイルスは1968年アメリカのノーウオーク町の小学校...
呼吸器系

インフルエンザ

インフルエンザとは インフルエンザはインフルエンザウイルスに感染して起きる病気です。 かぜ症候群の1つで、38度を超す高熱や咳、喉の痛み、全身の症状が強いのが特徴です。 湿度が低く寒い冬に爆発的に流行します。 流行は年末の12月前後...
呼吸器系

風邪

概念 かぜ(風邪)はウイルスや細菌が原因で、のどや鼻などの咽頭や上気道に炎症をおこす呼 吸器系病気の総称です。 細菌よりもウイルスが原因であることが多いのが特徴です。 風邪はさまざまなウイルスや細菌が原因なので、それらをひとくくりと...